脱「愛国カルト」のススメ 常設掲示板



ここはウェブサイト「脱『愛国カルト』のススメ」の常設掲示板です。
サイト記事と直接関係ない話題だからサイトのコメント欄には書きづらいけど、
議論したい、考えたい、意見を聞きたい、というときに、お使いください。

15655247:けむり様への返信 アンチ偽装保守 2017/12/10 (Sun) 06:53:06
 確かに、誤解を招く表現ではないかなとうすうす感じてはいましたが、不徳の致す限りです。まあ私はレイシストでも差別主義者でもなく、むしろ人種間、民族間で互いに認め合いながら、仲良く共存出来ればと思っているスタンスです。「○○人だから、悪い」という考えはなくただ、悪事を働く輩は当然ゆるせない事であり、それがたまたま弥生系の流れを汲む輩であったという事です。弥生系云々て言ってもピンとこられない人もいるだろうと思い結果的にあのような表現となってしまいました。確かにけむりさんがおっしゃる様に、殆ど混血状態で、割合てきには今となっては分かったものではありませんが、土着縄文系を駆逐していった事は歴史的事実であり、実際、坂上田村麻呂という征夷大将軍もいたわけですし、それ故弥生系に対しあまり良いイメージを持っていません。で、少しそれますが、看過できない問題として沖縄と福島の問題です。(アイヌ差別もそうですが)沖縄には縄文系の流れを汲む人が多いと聞きます、先の大戦では沖縄は捨て石にされ、戦後基地問題等で犠牲になっていると言えます。前に、基地反対派のデモで大阪から派遣された機動隊が反対派に対し「この土人が」って言ったことがあったじゃないですか、これを見て半ば確信的なものを感じました。
福島は、原発の問題です。先の震災で事故が起こり、残留放射能の危険性が拭い切れていないというのに、避難者を戻そうとしたり、まさに棄民だと思います。(あと今村復興相の発言等も)また、なぜ福島に東京(中央)の電力の為の原発があるのかという事です。これは私の妄想ですが、会津、長州の関係までさかのぼる事が出来ると思います。それが現在まで脈々と続いているのではないかと思います。 いずれも犠牲になっているという事です。
15750156:Re: けむり様への返信 けむり 2018/02/14 (Wed) 17:05:57
返信大変遅れてすみません!とにかく申し訳ありません。
そうですね、アンチ偽装保守さんの怒りというか、正直な気持ちは僕も痛いほどわかるもので、東北や沖縄が負担を強いられる度に「ヤマトの国か」なんて皮肉混じりに思ったりもしますが、それを実際の議論に持ち出すことはかなり不適切なことなのではないかと思うのです。なんだ?優生学?無学な僕はうまく説明できなくてすみませんが、とにかく科学的ではないかと。
あと、あの沖縄で起きた自衛隊員の極めて不適切な発言については、当時このブログでも話題になりました。あの自衛隊員が20代という若い年齢であること、最近では世間に出回らなくなった「土人」という差別用語をぶつけたことを鑑みるに、インターネットで飛び交うデマや誹謗中傷からセンテンスを得たのだろうと考えています。もし事実ならやはりインターネットの流言飛語や誹謗中傷は害悪であり、バカにインターネットを与えることがどれだけ罪かということを再認識させます。
15750177:Re: Re: けむり様への返信 けむり 2018/02/14 (Wed) 17:19:07
自衛隊員→機動隊員です。ごめんなさい。
薩長偏重の歴史認識というのはよく話題に上がりますね。これがほんとの自慰史観?いつだったか「明治維新はただのテロ」という旨を全力で表現した書籍が話題になりましたが、残念ながら内容があまりなかった印象。大河ドラマの「西郷どん」は、西郷隆盛の表も裏も余すところなく描いてくれるでしょうか笑 英雄譚ぽいからなさそうだな...。いつだったかのマツケン主演の「平清盛」はどろどろしていてとても面白かった笑
関係ない話ですみませんでした。
15750612:Re: けむり様への返信 アンチ偽装保守 2018/02/14 (Wed) 22:08:30
ご返信有難うございます。確かにこの事を語ってしまうと、優生学、選民思想かと誤解を受けかねないのは十分承知の上ですし、不適切だという事もおっしゃる通りだと思います。また、私の妄想話に少々お付き合いいただけますでしょうか、そこで科学的でない話を持ち出す事をお許しください。縄文人の他に、他の先住民族、ネイティブアメリカン、アボリジニ、チベット人等がいますが、それらの民族は縄文人と同じもしくは近い遺伝子を持っているといわれています。それらの民族がどのような目に遭ったかはご存知の事と思います。(チベット、ウイグルがーって言っているネトウヨがいますが、これはこれで意味が違います。)要するにこの遺伝子を持った民族がいると都合が悪い輩がいるのではないかという事です。その一部が弥生人であるのだと思います。
また、明治維新のエスタブリッシュメントである長州閥の末裔の一人が安倍氏であります。また安倍氏の派閥である自民党清和会は征倭会とも言われ倭人(ここでは縄文人)を征するって言う話もあります。
故に、明治維新以降の支配者層の国民に対する仕打ち、現政権の現在の東北(福島)、沖縄に対する仕打ちをはじめ、国民の為になっていない政策等々を見るに、日本の支配者層の日本人(縄文人)に対するジェノサイドの一環ではないかと思えてしまう次第です。かく言う私も当然弥生の血は流れていますので、先人たちの過ちを反省しながら生きていかなければなと思っています。
話はかわりますが、日本国内にある原発は、大概、戊辰戦争で負けた地域に立てられているという事実があります、とりわけ福島(会津)は言うまでもないですが、刈谷崎柏原発のある新潟(長岡藩)は奥羽列藩同盟の急先鋒で会津とともに新政府に一番抵抗したところです。その二つの原発が東電管轄になっています。例外として玄海原発のある佐賀県は江藤新平の佐賀の乱、川内原発のある鹿児島県は西郷隆盛の西南戦争といずれも政府に抵抗しています。 これらの事はネットで調べる前からおぼろげに感じていた事でして、原発 戊辰戦争で検索したところ詳しく分かりました。ただ単に偶然で片付けられる話ではないと思います。 
長々と陰謀論じみた話ですみませんでした。
「西郷どん」まだ観てはいませんが(これから観ようと思っています)、どのように描かれるか見ものですね、幕末ものは結構好きですので。

15750689:Re: けむり様への返信 アンチ偽装保守 2018/02/14 (Wed) 22:49:04
補足ですが、現在記事になっている沖縄の問題の本質は、ここにあると考えております。
15750754:Re: Re: けむり様への返信 けむり 2018/02/14 (Wed) 23:14:07
あなたとぜひ呑み屋でしたい話ですね。日本民族論も含めて実は僕その手の話は大好きなんですが、僕らにできることは、あの沖縄での機動隊員の発言やネット上のデマやヘイトスピーチという「実際」にたいして、厳しく対峙することだと述べておきます。アンチ偽装保守さんが悪質なデマ吐きではないと信じての意見です。
補足 最近ネット検索したらwikipediaによると、日本人の遺伝子グループが大陸のそれと比べて特異な結果を示しているということで、今まで信じられてきた「土着の縄文人を渡来の弥生人が駆逐した」説などが覆されているそうです。詳細は調べてません。
15750980:Re: けむり様への返信 アンチ偽装保守 2018/02/15 (Thu) 00:44:40
>「僕らにできることは、あの沖縄での機動隊員の発言やネット上のデマやヘイトスピーチという「実際」にたいして、厳しく対峙することだと。
おっしゃる通りです。そうしていかなければならないですね。
あと、確かにこれらの事は、根拠があるのかといわれれば言い切れない部分もありますし、それこそタイムマシンで現場を見てみないことには分からないことですが、デマを吐くつもりは毛頭ございませんのでそこは信じて頂ければと思います。

>今まで信じられてきた「土着の縄文人を渡来の弥生人が駆逐した」説などが覆されているそうです。

けむりさんがご覧になられたwikipediaのURLを教えて頂ければありがたいです。
15753402:Re: Re: けむり様への返信 けむり 2018/02/16 (Fri) 16:55:54
ごめんなさい!あまり記憶にないもので...。「日本国」の項目を調べれば出てくるかな?
その記述は(記憶によれば)出典が示されてはいましたが、いまだwikipediaの情報確実性については懐疑的です。最近だとエンゲル係数の項目が安倍でんでん氏の国会での発言にともない、英語版もろともバカな支持者に改悪されたことが話題になりましたが(しかもGoogle翻訳失笑)、科学的姿勢以前にモラルが人並み以下の輩も自由に編集できる媒体ですからね...。日本人の遺伝的特質についてはきちんと学会誌などで調べた方がよさそうです。
もっとも、僕の個人的な興味はいわゆる「血」に関するものにはほとんど向いてなく、民俗や習俗に向いていますかね。
15767983:Re: けむり様への返信 アンチ偽装保守 2018/02/24 (Sat) 00:18:00
遅くなりましたが、ありがとうございます。「日本人」の項目で調べたら、おそらくこれだろうと思われるものにあたりました。
「現在は分子人類学の進展により完全駆逐説は否定され、混血説が主流となっている」
私自身は上記の認識に近く駆逐&混血という認識ではあります。いずれにせよかたちはどうであれ、縄文の血を少なくしてやろうって意思が働いているのかなあって感じではあります。まあ確かにwikipediaの情報確実性については、けむりさんがおっしゃるように同じく懐疑的ではあり、学会誌や文献等を調べるのが妥当だと思いますが、いささか無精者なのでついネットの情報に頼ってしまうのが実情ではあります。
あと、日ユ同祖論で古代ユダヤ(現在の白系ユダヤではない)が日本に渡り日本人の祖先となったという説もあり、(まあこれらには色々諸説があり何が本当なのかも分かりませんが、秦氏や物部氏がこの流れ云々)日本にはただならぬ何かが秘められているのではと思うところではあります。
あと、竹内文書についての本等を読まれると面白いと思います。(トンデモと思われるかも知れませんが)