脱「愛国カルト」のススメ 常設掲示板



ここはウェブサイト「脱『愛国カルト』のススメ」の常設掲示板です。
サイト記事と直接関係ない話題だからサイトのコメント欄には書きづらいけど、
議論したい、考えたい、意見を聞きたい、というときに、お使いください。

16295152:共産党についてのディスカッション 超暇人 2019/02/18 (Mon) 02:59:15
省略
16296494:Re: 共産党についてのディスカッション 鳥啼く声す 2019/02/19 (Tue) 03:34:59
結局、ナンチャラさんは来ないのでしょうか。
「誰かスレ立ててくれたら」と言ってたのに。

漆黒のナンチャラさん、リンクサイトの「ネトウヨ大百科」で
そこの「黒い何か」さんではないかと指摘されていました。
私は、さらに「無名氏」さんも、ナンチャラ・何かさんと同一人物では、と思っています。
ネトウヨ大百科で指摘された特徴と一致、いっちょ噛みと言っていいほどの頻繁な書き込みなのに、突っ込みどころ満載の無名氏には無言、「邪魔だったらもう来ません」と「スレ立てしてくれたら(と言いつつ来ない)」という他者を理由にしてさらなる議論を避ける…
ナンチャラ・何か・無名氏は同一人物と思えてなりません。
議論に参加するなら複数ハンネでも構わないのですが、自分から提起して、かなりの頻度でやり取りしておきながら議論を放棄する姿勢は、褒められたものではないですね。
16296843:Re: 共産党についてのディスカッション 漆黒のナンチャラ 2019/02/19 (Tue) 12:25:39
いや本家でも基本的には誰かからアンカつけられたらレスするって感じだったから、自分から独り語りするのもアレかなって思って誰か来るの待ってたのよ。

てか、そうだよ大辞典での「黒い何か」は俺だよ。
「漆黒のナンチャラ」ってハンネは少し中二病チックすぎるから少しマイルドなかんじにしてみてるのよ。
まあたまに切り替え忘れちゃう時もあるけどね。
あ、無名氏とかって奴は知らんよ。完全に人違い。

それはさておき、せっかくだから共産党や共産主義について話そうよ。
君にとって、「共産主義の共産主義たる条件」ってなに?
共産主義は19世紀に既存の社会主義からの分派として生まれたわけだけど、ってことは「既存の社会主義とここが違う!これこそが共産主義だ!」っていう要素があるわけじゃん?
その要素ってなに?
何をもって社会主義と共産主義を分類してるの?
16296844:Re: 共産党についてのディスカッション 漆黒のナンチャラ 2019/02/19 (Tue) 12:26:37
大辞典じゃなくて大百科だった
16297929:Re: Re: 共産党についてのディスカッション 鳥啼く声す 2019/02/20 (Wed) 04:09:17
漆黒のナンチャラさん

無名氏さんとは別人とのこと、了解しました。
勢いで推測を書いてしまい、申し訳ありませんでした。

私自身には共産主義の知識がないのでお相手出来ません。
ただ、知識がある方同士で喧々諤々のやりとりをするのを側から読むのは、自分の未知の分野の勉強にもなるので楽しみにしていたのに、ナンチャラさんが応じなさそうなので、残念に思っていました。
最後に「議論を放棄する姿勢は、褒められたものではないですね」 は、完全に誤りであったと認め、謝罪します。申し訳ございませんでした。
16303279:Re: Re: 共産党についてのディスカッション スパイス 2019/02/24 (Sun) 10:10:24
漆黒のナンチャラさん、皆さん、はじめまして。

社会主義から共産主義が分派したんじゃありません。漆黒さんはファビアン協会(空想的社会主義)あたりを、もしかしたら想起されたのかも知れませんが、あなたが仰ること、まったく逆さま。逆立ちしています。

社会主義とは、共産主義に至る過程で現れるもの。共産主義社会は階級も私有財産も、‘本来は喜びたる労働’からの疎外状態も消滅し、万人が等しく食える、ある意味人類の最終型。いわば「理想郷」ですが、それに至る道中で‘民主集中制’が必要になる。
それが社会主義体制です。マルクスによれば。

管理人さんの本記事へのコメントにて「道民」さんが書かれていたことが、まさに正鵠を得ています。
取り急ぎ。
16303286:Re: Re: Re: 共産党についてのディスカッション スパイス 2019/02/24 (Sun) 10:20:56
追伸。

なので、逆にいうなら、上記の共産主義社会を指向しない‘社会主義体制’は、いかに喧伝しようが、単なる独裁制。
かつてのソ連邦や、今の中国、そして北朝鮮も、社会主義というより単なる独裁制と、私はそう見ています。
16303504:Re: 共産党についてのディスカッション 2019/02/24 (Sun) 14:13:40
漆黒のナンチャラさんが向こうでも書いてらっしゃったのは私も見たことあります。横から失礼。
16304458:Re: 共産党についてのディスカッション 漆黒のナンチャラ 2019/02/25 (Mon) 01:50:17
スパイスさん

>社会主義とは、共産主義に至る過程で現れるもの。共産主義社会は(中略)いわば「理想郷」ですが、それに至る道中で‘民主集中制’が必要になる。
>それが社会主義体制です。

それは共産主義の立場からみた共産主義と社会主義の定義でしょ?
そういう話じゃなくて、共産主義でも社会主義でも他の特定の主義でもないフラットな立場からみて、どんな思想がどんな思想から枝分かれして発生したのか?それらはどう違うのか?って話なんだけど。

まあスパイスさんの言を借りるなら「社会主義とは、共産主義に至る過程で現れるもの」「共産主義社会は意味人類の最終型」と定義付けていることも共産主義の定義のひとつだよね。
16304523:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/02/25 (Mon) 04:48:01
本記事102の道民さん、スパイスさんありがとうございます。

共産主義とは?を調べようとすると、ドイツの歴史とか、フランスのパリコミューンとか、ヨーロッパの歴史から理解せねばならず、
著作を読もうにも、一個ずつが大部で難解ですし、書かれた時代や政治や社会背景なども分からないと理解できないのでは、と思いますし、
よほど脳力のある人ではないと、俯瞰して全体像を正しくとらえるには、頭がついていかなさそうです。
日本人には語学力も要りますね。
よほど優秀な人か、またはよく分かった道案内人がいなければ、迷子になって、めくら象を評す、となってしまいそうだ、と思いました。
こういうことって、経済学部で学ぶのでしょうかね。

16304543:Re: Re: 共産党についてのディスカッション スパイス 2019/02/25 (Mon) 06:21:05
いや…

フラットな立場も何も、私が書いたこと、高校の教科書に載ってたことなんですが。約40年前の「倫理・社会」の教科書。

ことさら話を捻ってません? そもそもここは「共産主義って(あるいは共産党)、どんなもの?」(を話し合うスレだった気が…。
16304546:Re: Re: 共産党についてのディスカッション スパイス 2019/02/25 (Mon) 06:26:53
ーファンですさん

仰るように「厳密に定義」しようとするなら大変な努力が要るでしょう。
しかし「ざっくり言うと」なら、上記のとおり、高校の教科書にも載っている(はず)です。
共産主義に関わらず、ヘーゲルでも何でも、私ふつうの県立高校で習いましたもん。40年前の話ですが(笑)
16305037:Re: 共産党についてのディスカッション 漆黒のナンチャラ 2019/02/25 (Mon) 17:33:42
あ、わかった。
スパイスさんは「共産主義体制と社会主義体制」の話をしていて俺は「共産主義思想と社会主義思想」の話をしちゃってるんだ。
だから話が噛み合わないんだ。
共産主義体制と社会主義体制の関係を定義付けるなら、確かにスパイスさんの言う通りだ。
そこは同意です。

んで、その"共産主義体制"を目指そうってのが共産主義思想で、そこまでは目指さないのが社会主義思想って感じでどう?
社会主義思想の定義はこれだけじゃないけど、ここまでなら納得できる?
16305552:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/02/26 (Tue) 05:22:30
ウィキの「社会主義」の一節ですが、

「なおマルクス・レーニン主義では、資本主義社会から共産主義社会に発展する中間の段階を「社会主義社会」とも呼ぶ。」

と、ありました。

ご存じマルクス・レーニン主義というのは、スターリンが作ったものですので、

ですから、スパイスさんの言われた共産主義と社会主義の定義は、マルクス・レーニン主義(スターリン作)における、共産主義、社会主義の定義、ということだと思われます。


ウィキでは、「社会主義(socialism)は、個人主義的な自由主義経済や資本主義の弊害に反対し、より平等で公正な社会を目指す思想、運動、体制であり、さまざまな定義や潮流がある。」

ということで、共産主義は社会主義の中の1潮流、という、説明です。

集合記号で表せば、

社会主義⊃共産主義 と。

(ウィキなので、どの程度正確かはわかりませんが、
推察するに、40年前は、マルクス・レーニン主義の見解が大学で?高校の教科書を書く先生で?強かったということかもしれない、と思いました。)

漆黒さんは、その潮流の樹系図を知りたい、ということでしょうか?

たぶん、漆黒さんの関心は、今の「日本共産党綱領」の

五、社会主義・共産主義の社会をめざして

という箇所の、「社会主義・共産主義」が、
それぞれ何を表しているのか?
なぜふたつ併記されているのか?

という点ではないでしょうか。

それはもう、(こちらも社会主義思想樹系図を頭に叩き込んだ上で)共産党に、直接聞くしかないのではないか、と思います。
(たぶん、共産党って真面目そうなので説明してくれそうな気がする)

もし、聞かれたなら、教えてくださればうれしいです、私もちょと知りたいです!

16306230:Re: 共産党についてのディスカッション 漆黒のナンチャラ 2019/02/26 (Tue) 19:39:37
いやそりゃ確かに俺も興味あるけどさ、流石に共産主義者の総本山に接触するのは腰が引けますわw
その重大な任務は貴殿にお任せいたしますですよ。

てかやる気マンマン怖いものしらずのハンj民さんとか凸してくれねえかな
16309619:Re: Re: 共産党についてのディスカッション スパイス 2019/02/28 (Thu) 23:31:33
ファンですさん、こんばんは〜

私が習った共産主義って、もしかしたらご指摘のマルクス・レーニン主義のそれなのかも知れませんね。
たしかにマルクス自身は貨幣の分析から入っています(資本論)。そこから「商品が売れる言うんは‘暗闇への跳躍である’」、さらには資本や生産手段へ。
而して、生産手段の共有から社会体制へ。しかし、いずれにせよ目指すところはマルクス自身が定義した「原始共産制」(モデル)なんですわ。

レーニンはどっちか言うと(?)当時のロシアにて、革命理論を立て実践した人ですね。キューバにおけるカストロやゲバラと、それは当然軌を一にしています。つまり‘実践’。
※ロシアではむしろ、スターリンよりトロツキーのほうが‘清く正しい共産主義革命’。だからこそスターリンに暗殺されたのかも知れません。

話はたまたま共産主義ですが、何につけても各地の当時の事情に鑑みると、趣深いものがあります。中国も然り。

で。
ファンですさんのご期待には沿えませんが(というのも、日共に「共産主義って何ですか」と聞くのは互いに面倒くさいし、馬鹿臭いから)私、代々木の中央委員会に電話したことはあります。別件でアタマに来ましてね♪
また、地元の共産党の市会議員や県会議員とも「何で君らは!」ちゅうて、議論したことも。

ファンですさん、ご自身で、ぜひ♪ 取り急ぎ、クソ面白いすよ(^_^)v

追伸。
官邸や自民党本部にも、クレームだけじゃなく、何かあれば電話してみて。回答もさることながら、その対応自体で、思うことあるはずです。
16309876:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/01 (Fri) 06:12:39
スパイスさん

共産党本部に電話されたのですか!議員さんと議論したり!その行動力すばらしいです、ネトウヨさんも見習うべきですよね~(イケイケ誉め誉めバンザイカンドーパーティーやクレームや殴り込みじゃなくて「質問を聞きに行く」軽さが知的!)

また「ざっくりしたところは高校の教科書でつかめ」というのは賛成するところでして、アノ山口真由さん(東大とハーバード大首席の美女)も、俯瞰的に掴むには予備校のテキストがお薦め、なぜなら学者の専門書などは正しいけど一点に思い入れが強くて全体像を短期間で見るには不向き、ということでした。

レーニン≒ゲバラ・カストロ、は、一瞬なーるほどー、と思ったものの、いやちょと待てよ、と、
まず世代を調べると、50年違いますよね、
レーニンが死んでから2人とも生まれているし、
カストロが社会主義を標榜しだしたのは、アメリカCIA が親米政権を倒したカストロを暗殺しようとしたから、つまりアメリカがいらんチョッカイをかけたせいで、カストロが逆ギレして、社会主義になった、といういきさつではないでしょうか。
ゲバラ・カストロがレーニンと同列とは言えないのではないか、と思いました。

アメリカって、中南米でホント無茶苦茶していますよね!「バナナの世界史」という本に詳しいですが、コロンビアのホルヘ=エリエセル=ガイタン暗殺とか、非道いもんだと、アメリカを見る目が変わりました。
キューバと仲直りしたオバマはやはり偉かったと思います、少なくともアホのトラ公よりは(∧┰∧)

数年前テレビで、宮迫が、たしかドミニカ共和国?のロケしていましたが、豪華ホテル、ものすごくきれいなカリブ海のビーチなのですが、地元の子供たちとかがひとりもいないのですね、
街や埃っぽい田舎?にはいっぱい居るのに(プロめざす少年野球チームの子とか)
G=マルクス曰く「海を外国(資本)に売ってしまった国」というのは、こういうことか、と思いましたし、
宮迫が(そりゃリゾートロケだから口には出さないけど)ホテルのロケ、豪華なんだけどめっっっっちゃ心底嫌そう!な顔だったのが、印象的でした。
キューバ、カストロは、貧乏だけどそうなることを拒否した国、という認識です。
16310225:Re: Re: 共産党についてのディスカッション スパイス 2019/03/01 (Fri) 13:41:11
ファンですさん

やや、連中(連中ちゃうわ。日本共産党の市会議員や県会議員)がたまたま、立ちんぼしてたので、ついうっかり。
代々木の中央委員会を含め、わざわざ殴り込んだりしないスよ。基本、俺は‘専守防衛’なので。

あと、「レーニンとカストロ&ゲバラは、数十年の懸隔あるやんか」とのご指摘ですが。
何十年離れていようが、俺が書いたんは、そげな問題でなくて。
(理論といふより)共産「革命」すなわち、「実践」したんは、レーニンとカストロ&ゲバラでしょ? そういう意味でした。
毛沢東も、「実践」に於いては、そでしょ?

※ただし、カストロ&ゲバラと、レーニンとの違いは、数十年の時間の違いじゃない。むしろカストロ&ゲバラは、そもそも全然共産主義者じゃなかったところにこそあります。
ご高説のとおり、米国がイジメたから、彼らはソ連邦に寄り社会主義体制を取ったのですね。カストロは本来、良心的弁護士で…時間の隔たりよりも、はなから共産主義を信奉したレーニンとは、そこが異なります。

取り急ぎ。
16310572:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/01 (Fri) 18:53:56
スパイスさん

>カストロ&ゲバラは、そもそも全然共産主義者じゃなかった。はなから共産主義を信奉したレーニンとは、そこが異なります。

全く同意見です、というか前コメで私は既にそう書いているではないですか。

しかし、毛沢東については、解釈が違いまして、
毛≒スターリンと、私は思います。
個人崇拝、独自(に都合のよい)理論の捏ね上げ、自国民の大量殺人、相互監視網(密告制度)etc. …など、この二人は非常に!類似していると思います。

最近流行り語で言うと、「(頭のよい)サイコパス」であろう、と。

共産主義を標榜する国が、少なくとも二つサイコパスに乗っ取られた、というのは、
そこに、共産主義という思想の、サイコパスに付け入られやすい、弱点、みたいなものが、あるのかもしれない、と思います。
無防備な性善説?人の知性への過信?頭が固くて融通がきかない?みたいなことでしょうかね?

共産党の人はどう思っているのでしょうね。何か、スターリン批判とか、ググっているうちに見たもします?が…?
親切な恐くない人に聞いてみたいような・・・メンドクサイようなf(^^;タシカニ


16311362:Re: 共産党についてのディスカッション 漆黒のナンチャラ 2019/03/02 (Sat) 10:38:33
一ファンさんが沖縄スレで貼ってたファシズムの条件、あれ一言一句違わずに共産党政権に当てはまってて草も枯れたわ。
ソ連、中国、旧東欧、北朝鮮もキューバもみんなドンピシャじゃん。
16311454:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/02 (Sat) 11:56:48
漆黒さん

えっそうですか?大雑把すぎる印象デマじゃないの?

引用した6条件

1 反ブルジョワ、反資本主義

2 カリスマ的な指導者が大衆宣伝を行って選挙という民主主義を装う

3 ナショナリズムの強調

4 国家元首への敬礼や国旗国歌への拝礼の強要

5 国家利益が優先されて国民の人権や自由は奪われる

6 議会や政党は否定されるか、あっても一党独裁のもとで形骸化

この6条件をそれらの国で○×をつけて評価してから、言ってもらいたい。

私見では、ざっと見て、各国によって、また時代によって、あてはまるところもあれば、あてはまらないところもあるんじゃないか?と思いますがね。

・・というか、共産主義体制ソ連が崩壊した後の、プーチンロシアこそ、全~部!!当てはまるんじゃないの!?(1を"反米"とすれば)と、今、気付きました!!(大笑い!)





16311475:Re: 共産党についてのディスカッション 漆黒のナンチャラ 2019/03/02 (Sat) 12:11:32
あ、3のナショナリズムは違うか。世界革命とか目指しちゃってたぐらいだしね。
けど他の項目はソ連中国北朝鮮キューバみんな全部当てはまってると、俺は思うな。
まあ、何がどう見えるかなんてのは人それぞれだから「当てはまってる」「いや当てはまってない」って議論は避けたいな。
16311615:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/02 (Sat) 13:40:54
漆黒さん

いやいや、重要な点ですよ、
じゃないと単なるヘイトデマになってしまう。

北朝鮮は全部当てはまる気がしますね、北朝鮮の人お気の毒に。

ロシアは、共産主義が崩壊した後の、プーチンロシアこそ、ほぼ全部、当てはまる(1を"反米"とすれば)という、爆笑皮肉例( ̄▽ ̄)ギャハハ!だし、

ソ連スターリン時代も、あてはまるように思うので、
時代によって、振れているように思う。

中国も、毛沢東時代=当てはまる、で、最近また、習近平で当てはまる方向に向かっている気がする(プーさん禁止とか、典型個人崇拝じゃん)

東欧、キューバは、よう知らんので、検討お願いします。

16311628:Re: Re: 共産党についてのディスカッション アサギ 2019/03/02 (Sat) 13:50:56
北朝鮮や中国について、2は当てはまらないのでは?
そもそも国政選挙やってないわけですし。
16311656:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/02 (Sat) 14:11:02
しかしまあ、スターリン時代は全体主義、という論もあるように、
これはすでに目新しい論ではないかもしれませんね。
ファシズムというより、全体主義、という観点で研究されているのでは。

共産主義の国は、全体主義に傾くこともあれば、そうでないこともある、ということか?
(キューバなんて、どうなのですかね?貧しいけど医療はアメリカなんかより充実していると聞くし、カストロは個人崇拝は断固拒否したらしいし)

・・でも、一旦、サイコパスが出てきた場合、レーニン式の共産主義体制??というのは、非常に乗っ取りやすい(スターリン)、もしくはサイコパスにとって看板に上げやすい(毛沢東)、という、体制的弱点が、あるのかもしれない?
うーんありそうな気がします。
志位さんに聞いてみたいね。

16311707:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/02 (Sat) 14:55:37
ん?そもそも北朝鮮って、共産党なのですかね?
金日成って、スターリンの手下でしょ?
スターリンって、そもそも権力志向のサイコパスで、共産主義ではないと思う
(権力を握るのに共産主義という体制を利用しただけだと思う)
ので、
金日成も、ラッキーに転がり込んだ権力維持のために、「共産主義」?「労働者」?の看板を、利用しただけだと思う。

中国の毛沢東だって、そうですよね、
『毛 マオ』に詳しいですが、毛沢東自身は全く共産主義信奉者ではなかった、自分の権力獲得のために、徹底的に利用しただけ(ソ連の力も魅力だった)

だから、北朝鮮、中国、スターリンソ連を、共産主義、と見るのは違うかもしれない、
単なるキレイ事の看板だった、かもしれないですよね。
16311743:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/02 (Sat) 15:23:45
ソ連、というのもね、労働者から声が上がった、というより、レーニンの扇動が大きかった?レーニンはかなり裕福な出らしいし、観念的ブルジョアインテリによる、権力獲得志向の面が大きくないだろうか?(どうですかね?)

そうすると、一番、共産主義精神に純粋に近いのは(漆黒さんの挙げた中では)キューバではなかろうか。

アメリカの大企業が、中南米でマジ横暴を極めていた、大プランテーションで、資本家の下で大勢の労働者が働いていて、
その労働者が、自分たちの労働条件改善を求めて、起こしたのが最初でしょ、

「当初、自分たちを共産主義と思っていなかった」カストロ、キューバこそ、
共産主義を最初から掲げていた他の共産主義国より、
意外にも、純粋に共産主義の精神に近かった、と、言えるのではないか?、と思いました。

・・カストロとガルシア=マルケスと、クリントン家の交流は、メッチャ感動するところがありますよね。


16312896:Re: Re: 共産党についてのディスカッション スパイス 2019/03/03 (Sun) 03:12:40
ーファンですさん(あるいは諸氏)

毛沢東がどうであれ、マルクスやエンゲルスがモデルとした
「原始共産制」
を、まずは勉強してくださいな。
それを志向し目指しているかいないかが、社会主義体制(原始共産制をモデルとした共産社会に至る途中の、ある段階を指します)か、あるいは単なる独裁体制なのかの違い。つまりリトマス試験紙です。
※最終ゴールであり理想郷たる共産社会を目指しているかどうかは、当該国幹部の振る舞い、そして政策を見てたら、おのずと分かるでしょう。

分派がどうちゃら、厳密な定義とかサイコパスとかキューバはイイ感じとか、そんなこと関係ない。キーは原始共産制(モデルの共産社会)です。ボール入れるにゃゴールポストを見よ。

で、私は共産主義者じゃないし、ましてや党員でもない。ただ、日本共産党はきっと、「勉強したい」といえば歓迎してくれるでしょう。そうでなくても、ご自身でマルクスやエンゲルス、(今はどう記されているか知らないが)高校教科書でも読んで、勉強してみてください。

ここで議論なさるも結構ですが

「まずは自分から」
という姿勢が、‘知に至る、遠くて早い道‘と心得ます。いかがでしょうか。

(老婆心ながら「はっ!マルクス以外にも共産主義が!」なる徒が湧くかも知れませんが、論外なので無視なさいますよう)。

不躾ながら、ご健闘・ご健勝を祈っています。

※申し訳ないがくたびれたので、私はこれにて失礼します。
まことに勝手ながら、ご返信やご質問、あるいは反論いただいても見ませんので、悪しからずご了承下さい。
16312955:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/03 (Sun) 06:47:54
キューバはいい感じ、というようなフィーリングの話ではありません

そもそも、マルクスの考察の出発点は、産業革命による社会の変化が背景にありましたよね

●都市では、工場制手工業から機械制大工業へ。貧困、公衆衛生、住宅不足などの労働問題・都市問題が生じて、資本家と労働者の階級対立が激化した。

これはイギリスやヨーロッパの工業都市ではそうだった、先進国の病理だったわけです。
しかし、ロシアの大分部はその当時、まだ農奴制で、遅れていた。
>レーニンは、ロシアが社会主義に移行するためには、その資本主義的発展があまりに不十分であること自覚していました。

ということで、一足飛びに共産主義に移行するための理論を、捏ね上げた(レーニン主義)のではなかったっけ。

ロシア革命で、結局倒したのはロマノフ王朝、皇帝でしょ、
イジワルく見れば、
一部の"意識高い系"若者?が、皇帝から権力をぶん取って、「自分たち流」(=共産主義理論?)に支配してみたかった、という風にも、見れる。

労働者から資本家への異議申し立てから自然発生したのではない、
十分な資本主義化の過程を経ず、封建社会から一足飛びに共産主義に移行しようとしている、という点で、
封建社会→資本主義社会→共産主義という社会進化を唱えたマルクス理論からみると、恣意的・作為的・不純だと思われる、ということです。

中国はさらにもっと近代化は遅れていて、資本主義社会とはとうてい言えない農村型社会だった、
やっぱりねというか、
毛沢東も、つじつまあわせのための独自理論を捏ね上げていますよね。


16312982:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/03 (Sun) 07:55:30
スパイスさん!

>マルクスやエンゲルスがモデルとした『原始共産制』

ココ↑!違うX のでは?

○毛沢東やポルポトがモデル(理想)とした『原始共産制』

が、正解○ではないでしょうか?

wikiより:

>マルクス経済学の段階説

>マルクス経済学では弁証法的唯物史観にしたがって経済発展段階は次のように大別される。

>原始共産制→古代奴隷制→封建社会→資本主義社会→共産主義社会

マルクスは、原始共産制とは、単に、経済段階のうちの最も未発達の段階、としている、

それを、毛沢東が、自分に都合よく、「原始共産制こそ理想だー!」と、歪曲した理論を捏ね上げた、
(でもって自分にジャマな知識人を体よく田舎の僻地に追いやった=下放、文革)

それをさらに真似したのがポルポト、

ということではないでしょうか?

原始共産制こそ理想!という思想は、ヤバいんじゃないか、と思いますよ、
文革やポルポトの歴史的結果を見ると…(ーー;)

16314764:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/04 (Mon) 09:49:43
少々ググった結果、40年前にスパイス氏が触れられたのは、『毛沢東思想』の潮流ではないか?と思われました。

wiki
>マオイズムの日本への影響

>毛沢東思想自体は、文化大革命の実態が長く隠蔽されていた日本では進歩的文化人の手により、現代社会における政治体制を考える上で多くの示唆を与えてくれる思想として喧伝されたため、これを信奉する若者が以後にわたり続出した。

>ただし、中国の毛沢東がゲリラ、軍事至上主義、核武装を最優先させたのに対して、日本の毛派は反核を唱えるなど矛盾が多い。

しかし、
>日本共産党やリベラル派の左翼組織は、スターリン主義の派生だとして憎悪する者もいる。

日本共産党は、スターリン主義(=マルクス・レーニン主義)も、毛沢東思想も、アウト!ということですかね?

(スパイスさんが共産党と論争されたのも、そこかしら…?)

16314790:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/04 (Mon) 10:20:19
スパイスさんを中傷するつもりはありません

その時期、サルトルとか、ファッション的にヒッピーとか、アンディウォルフォールとかも、マオイズム(アンチ欧米化?東洋趣味?)の影響を受けたそうですし、

>日本でも、欧米崇拝の強かった時期に、毛沢東思想の変異体であるコミューン運動が無批判に紹介され、

>毛沢東思想の農本主義的側面が、かつての農村共同体への素朴な憧憬を残していた時期の日本社会で肯定的に伝えられた事もあって、

>日本でも、各種のコミューン型共同体が各地で形成された。

うん、私も、なんとなく分かる、そういう時代だったかもしれない。
サルトルとか、ボーボワールとか、マオイズムとか、なんかお洒落~(*´∇`*)な、カシコそ~なイメージの記憶があるもの。


養老孟司氏なども、毛沢東思想の強い影響を自認しているそうです。

…でも、文革の実態の分かった今となっては、サイコパスのエゴイズムから出た出鱈目に、世界規模で踊らされちゃったンじゃないの?とも思えます(^_^;)
(オバハンになるとね、身もフタもなくなりますね)

16318691:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/07 (Thu) 02:23:00
前コメからなんとなく続き

あの富良野塾とか、ドラマ「北の国から」とかも、マオイズムに繋がるコミューン運動のうねりだったのかも、と思いました。
なんだかその頃、「でっかいどう北海道!」とか、北海道ブームもあったような気がする、、北海道の大自然に憧れてー都会の若者がー、みたいな。

共産党というキーワードは、日本社会の各地にいろんな影響を与えているのだなあ、という感想ですシミジミ( ´_ゝ`)

いろんなことが、クリアに見えてくる気がする。
16319428:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/07 (Thu) 19:30:56
一人言を綴っていますが

今回、スターリンとレーニン、ロシア革命をググった感想です

(一応、高校の世界史Aの教科書も覗いてみたが…いや~子供向き「マンガ世界史」をノベライズしたみたいでした、ヒドイですね(^^;たぶん、世界史Bはちゃんとしているのでしょう)

スターリンって、wikiで読んだ印象、「ならず者」という感じでした。
(「荒野の用心棒」の悪役ラモンみたいな)

「共産主義の理想!(社会の平等?)」に、邁進する人では、テンから無さそう、です。


ただし、サイコパス度は、毛沢東よりは低そうに思いました。

ヒトラーも、スターリンについて、野獣だ、みたいなことを言っているらしいですね。
かつ、この二人は気が合って、意気投合した、とか。

スターリンソ連とヒトラーナチスの社会支配構造が、そっくりなのもナルホド、です
(漆黒氏の指摘はある意味スルドカッタ、スターリン系ソ連、その直系の北朝鮮、がナチスとそっくりの全体主義なのも、むべなるかな)

(ただし、私はやはりキューバにはあてはまらないのじゃないの?と思っている)

(東欧とかあのあたりの国々は知らない、どうなンですかね?)

そんなスターリンが独裁したソ連を、共産主義国家と言って良いのか???

そこがまず、私は疑問でした。

でも思うに、日本共産党の人たちは、そういう点について、それこそリアルタイムで、もっと深く、考察検討しているのではないですかね?

日本共産党がスターリンと仲が悪くなって、共産党幹部の家族として東欧のソ連小学校に在籍していた米原万里さん姉妹も、急に手のひら返しを経験をした、と、書かれています。

日本共産党は、その時なんでスターリンと仲が悪くなったの?
「やっぱスターリンのは違う!」と思ったのでしょうか?



16322123:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/09 (Sat) 16:02:13
高校の世界史A の教科書を覗いての感想ですが、

スターリン=悪者、レーニン=善者、というような書かれ方で、そら単純化しすぎヤロ!と思いました。

暴力革命とか組織図はレーニンが唱えたものですよね?
この点について、自分なりに考察しないといけない、という気がしています。

世界の共産党のなかには、民主社会主義や、ユーロコミュニズムという、革命を否定する共産党もある、日本共産党もユーロコミニズムに近い?とwikiにはありました。

やっぱりねー、と思うと同時に、

ユーロコミュニズムをとる共産党って、大体、裕福な、先進国だよね、日本含め、ドイツ、フランス、
やっぱ金持ち喧嘩せず、ってことかな、とも思いました。

ホント苛められて、貧しい苦しんでいるところは、マルクスレーニン主義、というのが多いのかな?
ココ!↑要調査

暫定的にですが、
マルクスレーニン主義という思想は、苛められて苦しんでいる人に、アピールするところがあるのではないか、
という仮説を持っています。

マルクスレーニン主義を練り上げた?スターリンも、貧しく虐げられた生い立ちですよね、
しかし、だからといってスターリンを認めるわけにはいかない、
その所業を見ると、やはり、極悪人だと思います。

育ちが悪く悪人。もの悲しいこと。芥川龍之介の羅生門みたい(黒澤の羅生門はまた違う話)

金持ち喧嘩せず、良いことですよね。

つまり、私達のやるべきことは、
まず、アホのせいで世界が貧しくなることを、防ぐことこそが、第一ではないか?

…統計の重要性も分からん安倍ボンのアホめがΣ( ̄皿 ̄;;
16326459:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/12 (Tue) 11:18:43
あの~、「サヨク」をディスってる人たちに聞きたいんですけど、
「サヨク」をディスってる人たちって、「サヨク」に苛められた経験があるのですかね?

中島岳志さんがこう言うてはります:

昔、中島さんのお母様が企業の労働組合でパートをやっていたが、
左翼の労働組合が、パートにひどい扱いをしていた、
労働貴族と言われる一部の人は、ほとんど何にも仕事しないで高い給料をもらい、出世もするくせに、
パートの母は時給800円で、すぐにクビを切られる。でも日曜日には、動員かけられて集会に出なくてはならない。
お母様はものすごくそれに怒って、「選挙でも絶対に民主党になんか投票しない💢」というようになっていく。
労働組合が、こういう欺瞞をやってきた。
戦後の日本の労働組合と左翼活動の欺瞞。

また、
中島さんが若い時、国立大学で、なんか威張ってる先生が新左翼の人たちだったが、そういう先生が、自分の意に沿わない院生とかをどんどんいじめていた。
それで中島さんは、新左翼の人って他人の青春のテーゼや主張を簡単に踏みにじれるんだ、とがっかりした。

それらのことから、中島さんは原初体験で、「左翼って汚い奴だ」と感じた。

……そうです。

私はそういう経験ないのですけど(中島さんとは実は生まれ育ちもかなり近いんですけど)

「サヨク嫌い」の人たちって、そういう経験があるのですかね???
ゼヒ聞きたいわ~(゚ω゚)


16329164:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/14 (Thu) 11:51:25
wikiの「エンゲルス」が面白かったです。
まあwikiなので、正確性は要検証でしょうけど、
ヨーロッパの社会主義・共産主義の思想史、社会情勢、登場人物の大まかな流れが、ざくっと、何となく覗ける気がしました。

第二インターナショナルで、バクーニンの暴力革命やサンディカリズムはアウト!で議会重視の修正主義オッケー、とか、
今のユーロコミュニズムってそっち風の方針ナノカナ~(゚ω゚)?と思ったり。

登場人物や事件が多くてややこしいですね、でもま、複雑なのが現実ですよね~
16329923:共産党についてのディスカッション 特に理由のない暴論 2019/03/14 (Thu) 21:12:24
共産党と共産主義ってイコールなんですかねえ

というか現状、共産党に共産主義を実現するだけの政治力ってあるんですか?
16330470:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/15 (Fri) 06:38:55
今回の考察を通じて、
共産主義、共産主義思想、共産党、というのは、実は日本社会や文化に、非常に大きな影響を与えてきた、
世界的にも
ヨーロッパの「こっちが本家だゼ!」みたいなこだわりとか。南米とか世界的な影響とか。

今の日本共産党というのも、ソ連とか中国についても、かつて?近しく接する機会があっただけに、もしかするとなかなかめっちゃよく考えてきたのかもしれない?という気がしました。

今まで私はパルナスとトロイカと、池田理代子がロシア革命のマンガ書いとったなーぐらいしか知りませんでしたけど。
16330491:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/15 (Fri) 07:01:11
今現在、安倍政権のせいで、官僚の愚劣化、政権へのポチ化、腐りが激しいですから、
次にどの政党が政権をとっても、非常に大変でしょうね。
私はそれでも敢えてやってくれる、賢い政党が良いです、アホの権力者は嫌い。


「共産主義」を標榜する思想、政党には色々な流派があり、
革命やら暴力的な流派もあれば、
穏やかに議会を通して格差を無くす流派もある、
ということですかね、

まとめると当たり前ですね。
16331150:Re: Re: 共産党についてのディスカッション 特に理由のない暴論 2019/03/15 (Fri) 19:41:47
結論:なんもかんも安倍が悪い
16331805:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/16 (Sat) 10:36:42
安倍政権に長期展望で良いところがありますか?

ネトウヨさんがすがりついていた経済もどうですかね、

毎日スーパーで買い物をする主婦の経済定点観察によると、
海苔も、カレールーも、大売り出しワーイ(~▽~@)♪♪♪と買ってみたら、内容量がシラーっと減らされていますよ~

これがネトウヨさん待望の"インフレ"ですかね??

16331817:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/16 (Sat) 10:56:28
やっぱり官僚の愚劣化、官僚そして社会モラルの低下をもたらした、ことが、安倍政権の大罪でしょう、

やっぱモリカケはモラルのお手本として最低ですよね~!赦さんヽ(♯`Д´)ノコリャーッ



16339697:Re: Re: 共産党についてのディスカッション 特に理由のない暴論 2019/03/21 (Thu) 17:07:24
一ファンですさんの結論:モリカケもまとめて安倍が悪い

ウケるw
16340630:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/22 (Fri) 03:41:39
モリカケは安倍が悪い。

モリには大阪橋下松井維新も絡んで悪い。

それ以外に解釈のしようがないんですけどね?


16340773:Re: Re: 共産党についてのディスカッション 特に理由のない暴論 2019/03/22 (Fri) 08:54:45
でもここ「共産党についてのディスカッション」なんだよなあ
16340815:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/22 (Fri) 09:51:03
私は共産党について考察した経緯をこの欄にたっっくさん書いてんだけどねー

読んだ?

他国の共産党イコール日本共産党のとる共産主義とは言えない、っつってるじゃん。

じゃ私から質問。

特に理由のない暴論 さんは、いわゆる「サヨク」に、虐められた経験あるの?
できるだけ、具体的に、プリーズd(・∀・`*)



あ、特に理由のない暴論さん の、
現状共産党に共産主義を実現する政治力があるか?
というクエスチョンは、「私は知らん」、
私はそれに全然興味ないので、あなたが共産党にでも聞いて下さい。

16341113:Re: Re: 共産党についてのディスカッション 特に理由のない暴論 2019/03/22 (Fri) 16:51:02
うーん、ネット上でいじめってのは経験ないですけど、そういうデリケートな話は気軽に聞かない方が賢明ですよ

私は構いませんが、いい大人なんでしょうから気を付けましょうね?
16341114:Re: Re: Re: 共産党についてのディスカッション 特に理由のない暴論 2019/03/22 (Fri) 16:52:35
あ、良く見たらネット上に限りませんね
どっちにしても左翼にいじめられた経験はありませんけど
16341196:Re: Re: Re: Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/22 (Fri) 18:30:39
ないんですか。
私もありません。
中島岳志さんはあるそうです。
16341387:Re: Re: Re: Re: Re: 共産党についてのディスカッション 特に理由のない暴論 2019/03/22 (Fri) 20:57:57
で、なんでそんなこと聞いたんです?
少なくともいい大人が気軽にするような質問ではなかった旨は説明したんですが、それに至った理由をどうぞ
16341633:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/22 (Fri) 23:00:47
http://www.magazine9.jp/taidan/007/index3.php

これ。自らその経験を堂々とネット記事に公開している人がいる以上、
この質問を聞くべきでないと思うかどうかは、人それぞれである。



私は、 特に理由のない暴論 さんのコメント言葉遣いのほうが、よほど失礼で大人にあるまじき非常識だとグレーディングしますし、
共産党についても、意義深い議論はできない相手だ、と判断しましたので、

私は、以降、特に理由のない暴論 さんのコメントは、スルー致します。

16341942:Re: Re: 共産党についてのディスカッション 特に理由のない暴論 2019/03/23 (Sat) 08:19:55
過去を自分から告白するのと他人がそれを聞き出すのとでは雲泥之差なのにちょっと注意したらこれである

以後気を付けますと書けばすむものを…
16342040:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/23 (Sat) 10:20:47
24 のアサギさん

長い間ほっといてすみません。
中国と北朝鮮に選挙があるかないか、分からなかったので。
北朝鮮は形式的にある?と池上さんが言っていた気がしますし、
中国も、
>「中国に選挙がない」という言葉は正確ではない。「立候補の自由がなく、形骸化した選挙が行われている」というのが正しいところだ。ただそれは建前としての制度論で、実際に中国人に聞いてみると、「選挙なんて聞いたことも見たこともない。周りの人も誰も行ったことがない」という回答ばかり。

ということで、形式としてあるのかも?
程度で、実質、無い、と思われました。

16345086:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/25 (Mon) 14:54:58
「共産主義なんてもう時代遅れ」というようなコメントを複数見ましたが、

歴史を見ると、スターリン、毛沢東らが、独裁のためのキレイゴトの看板として、「共産主義」「労働者・人民のため」を麗々しく掲げていた時期があったが、
しかし、その実態が今やバレた、ので、
!今の独裁者にとって!、民衆をダマす手段、キレイゴトとして、「共産主義(マルクス・レーニン主義?)」を看板にはもはや使えない、その手はバレちゃった、もう時代遅れ、ということではないかな、
と思われました。

しかし、一般的な共産主義(社会の平等を求める)思想は、いつでも、時代遅れということはないんじゃないですかね。道徳?みたいな、人として根元的なことで。

しかし中国は曲芸みたいなことをやってますねー。。
16345994:Re: Re: 共産党についてのディスカッション 特に理由のない暴論 2019/03/26 (Tue) 12:01:13
その根元的な部分で人は個人の利益を求めようとせずにはいられないから共産主義は無理って話なんだよなあ

他人のため謳っておいてあとからやりたい放題した連中は、共産圏の連中の方が虐殺、社会的破壊は規模が大きいわけで結局、「ガケっぷちの一歩先」が共産主義あるいは社会主義なんじゃないですかね

そういう意味で共産主義は致命的に欠陥があるんですよ
16347005:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/27 (Wed) 07:05:50
じゃ、「お国のため!(教育勅語とか、靖国神社とか)」「明治の偉人を奉ろう!(含むワタクチのおじいちゃん、「我が軍@」発言とか)」等々を麗々しく掲げよう、という安倍ボンと取り巻きはどうなのさ?
よっぽどあからさまに胡散臭い、すでに崖っぷち絶賛転落中!ヾ(‘∀‘)∥ヒュルルー!としか見えないんだけど。
オトモダチひいきでまともな官僚(前川さん)クビにするわ、歴史を自分に都合よく書き換えるわ、統計は改竄するわ、ワタクチのために官僚に嘘八百つかせるわ、
ってほら、見てみ、共産圏の独裁者スターリンや毛沢東と同じことやってんだけどね?

16347009:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/27 (Wed) 07:19:50
安倍が掲げる道徳のほうが、実行動的に、よっぽどスターリン・毛沢東の掲げたキレイゴトに近い(で、結局、国ぐるみ盛大に崖から落ちちゃったチャンチャン、ナチスドイツもそう)と感じますね、
なんでネトウヨさんらには見えないんですかね?
ラベルにだまされるタチなのかしらん?

16347515:Re: Re: 共産党についてのディスカッション 特に理由のない暴論 2019/03/27 (Wed) 15:00:48
流石未だに共産主義ってラベルに騙されてる人はコメントが違いますな

でも崖の下から「お前もうすぐ落ちるぞ!」って言われて納得するわけないでしょ
16347714:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/27 (Wed) 17:27:02
?私、共産党支持者でもないですけど?
そもそもが、国会で安倍のアホ丸だし答弁(怒)(ノ`Д´)ノ彡┻━┻に対して、志位さんはカシコそうやなー(〃´ω`〃)ポッ、というところから入ったわけで。
今回、共産党や共産主義に以前から大変ご興味がおありでお詳しい漆黒さん、他の方々のご案内で、色々ググったわけです。
それに伴って判明したことですが、私個人は今までも「左翼」の接触もマオイズムの影響も、かなり少なかった口のようですし。
(スピリチュアルもナチュラリズムもケッ( ̄ヘ ̄メ)と言うタチだからか)

共産党や共産主義にご興味がおありの方は、こんなド素人の一人言にネーム変えて反応してるより、さっさとご自分で本家共産党にでも出向いて、正々堂々とお訊きになればよろしいのにね(ΘдΘ)
16347906:Re: Re: Re: 共産党についてのディスカッション アサギ 2019/03/27 (Wed) 19:36:11
特に理由のない暴論さんはこっちに来てたんですね。
レーダー照射の方には来なくなってたから、もう居ないもんだと思ってた。

相変わらず論理性の欠片も無い主張をしてるみたいですが。
16350596:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/30 (Sat) 01:45:38
私のようなド素人のウロウロより、よほど勉強になる専門家の記事を見つけました。
(というか管理人さんのご紹介アリガトウ(*^ー^)人)

https://synodos.jp/international/22447

2019.03.28 Thu
深まる社会民主主義政党のジレンマ
近藤康史 / 政治学・比較政治学

この記事の通り、今までこの欄等でスッタモンダした、共産党と名乗っているかどうか、暴力路線がー、などは大して問題ではなく(ポイント外しまくり)、

本質的な問題は、
「いまなぜ、先進国諸国で、社会民主主義政党の勢力が弱ってきているのか?」
という点だと、明瞭に指し示して、分かりやすく解説くれています!
さっっすが専門家やわ~(*´∀`*)ポッ


16350604:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/30 (Sat) 02:09:48
ん?日本共産党って、社会民主主義政党の一つ、ととらえてOKですよね、有識者の皆様?
ドイツとかの政党を見ると。

国会社会主義が右派ポピュリストと重なる右派ってことですよね。

で、社会民主主義政党はいわゆる「左翼」ですよね、そこに日本共産党もガッツリ含まっていますからね。

記事に異論ですが(←さっそくかい!)、
日本で、日本共産党は、安倍の目に余るアホ答弁のおかげさまΣ( ̄皿 ̄;;で、かえって、私などは見直して、最近、注目している向きがあるのではないか?、とも思えるのですが。

16350608:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/30 (Sat) 02:17:08
前コメント訂正

×国会社会主義→○国家社会主義

です。

16350693:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/30 (Sat) 08:29:36
2こ前のマイコメ関連

アメリカでもそうですよね、トランプは右派ポピュリストでしょう、国境のカベとか。

トランプの腰巾着の安倍ボンも、オヤブンに倣って右派ポピュリストなのもソウナルダロネ~(¬∀¬)って感じですし、安倍自民が右派ポピュリスト政党となっているのもそうなれば当然、ですね。

維新は発生時からザ!右派ポピュリストの橋下ですので、安倍と親和性が高いのもナルホドで、
大阪で維新が他政党から孤立しているくせに、キモチワルイ歪みも、かつおそらく百チャンの妄言も、ネトウヨのキモチワルイ頑迷さも、
結局、安倍ートランプまで根が続く(つまりキャツラの脳内では親方日の丸と星条旗のツモリ、アメリカ軍事力が背中についている、ツモリ!←ソリャ妄想デショウガ!)、
で、一見矛盾するようですが、右派ポピュリストという線で維新と安倍はプーチンにも媚びを送っている(トランプもそもそもロシア疑惑でプーチン大好きだー)んですよ。

新年度予算も恐ろしいのでしょうね、あとを考えないバラマキで、マスコミも有識者も見ないフリしているのでしょうが。
新年度予算、元号発表この時期って、オイオイ安倍一派は天皇陛下をまたまた目眩ましのダシに使っていますね、安倍サンご先祖伝来の手法ですな。┐( ̄ヘ ̄)┌

安倍がトランプからバッサリ切られかけているのが明白になったここ最近、かつトランプが失脚しそうなここ最近、
管理人さんのブログに訪れるネトウヨさんたちがおとなしめなのも、こういう理由でしょうね。


16351124:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/30 (Sat) 16:29:50
ネトウヨは、自分らの背後?に、安倍ートランプが、アメリカ軍事力がついている!と、ビックリもん!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚の勘違いしている単細胞の忠犬気取りではないか?

と考えると、彼らの沖縄へのヘイトとか、アメリカトランプへのいやに寛容な態度とか、他の政党に対する執拗な理屈の通らないヘイトなどが、ピタッと、理解できる気がしました。
16351249:Re: Re: Re: 共産党についてのディスカッション 特に理由のない暴論 2019/03/30 (Sat) 18:32:39
志井さんが良さげに見えてる時点で少々問題なのでは?
少なくともあの人が上にいる限り共産党の議席増えないでしょ、安倍憎しでくっついちゃったんだから
16351252:Re: Re: 共産党についてのディスカッション 特に理由のない暴論 2019/03/30 (Sat) 18:34:18
理解できる気がするかもしれませんがそれは妄想です

妄想だと理解できて良かったですね
16351939:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/31 (Sun) 01:10:41
百ちゃんなんか典型例に、いろんな言動の矛盾点がありますが、彼が根本的に「アメリカ軍は自分の味方だー!」と思っている、と考えると、そのケッタイな矛盾のわけが、わかるように思います。
百ちゃんの本では永遠の0だけ読みましたが、あの初期からすでになんか変でしたもん、アメリカ軍人の描写が。

維新の松井恥事の、沖縄土人暴言擁護の醜態も、松井が自分をアメリカ軍の一員くらいに思っていることがポロリしたと思えば、なーる(¬∀¬)ですし、

安倍ボンなんて、自衛隊をアメリカ軍に参加させたくてヤッキになっている感じがしますね(ΘдΘ)アーヤダヤダ

16352220:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/03/31 (Sun) 09:51:12
人間の悪の面に言及することになりますが、

共産主義の暴力革命こそ!に、魅力を感じてついていった人もいたのでしょうね。

「ブルジョワは引きずり下ろしてひんむいて晒し者にして財産ぶんどっても正義だぞ!」
みたいな。

ホラこれ虐めてもいいよ、と差し出してくれる、しかもそれが普段威張っている上の人をいたぶる痛快さと、財産取り上げる実益もかねていて、美味しすぎる快楽。

「暴力革命こそ共産主義の魅力だったのに~」「暴力革命を放棄した共産党なんてモウ魅力ないわ」という、口には出せないけど深層心理があって、
(口では「共産主義はソ連崩壊で否定された」「みんな仲良くなんてありえない」などと言う)

そういう人が、移民とかサヨクとかを代わりのうっぷんばらしの虐めてもいい生け贄に明確に差し出してくれる右派ポピュリスト政党支持に移った、という面も大きいのではないでしょうか。

16353336:Re: Re: 共産党についてのディスカッション 特に理由のない暴論 2019/04/01 (Mon) 05:53:03
米軍は同盟なので味方という認識におかしなところは何もありませんなあ
16353339:Re: Re: 共産党についてのディスカッション 特に理由のない暴論 2019/04/01 (Mon) 06:01:47
〉ホラこれ虐めてもいいよ、と差し出してくれる、しかもそれが普段威張っている上の人をいたぶる痛快さと、財産取り上げる実益もかねていて、美味しすぎる快楽。

一年近く証拠もなしに安倍憎しでモリカケ追求ごっこしてた連中と思考回路は同じっぽいですねえ…

あれで野党が快楽目的で政治家やってるのバレたから支持者いないんだよなあ
16353430:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/04/01 (Mon) 09:09:28
前マイコメ関連

そういう、人間の悪さ、貧乏な人にも潜むいやらしい悪さ、残酷さ、を、よく、身をもって知っていたのが、スターリンの一番の強みだったのではないでしょうか。

レーニンもそりゃワルですが、お金持ちのお坊ちゃん育ちのワル(但し頭は相当きれる)で、貧しい人たちは単に知識のない無力な人たち、としてしか、見えていなかった(実は自分の野心のコマぐらいにしか気をとめていなかった?自覚なかったかもしれないけど)のではないかと思います。
他の良心的コミュニスト幹部(インテリ育ち?)は、なおさら、センチメンタルだったのではないでしょうかね。

このあたり、妄想を膨らますと、マンガか小説になりそう?……百ちゃんあたりが手を出して、ミイラ取りがミイラになったりして(^_^;)(百ちゃん情緒勝っているからね~ありそう!)









16353461:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/04/01 (Mon) 09:40:56
モリカケの証拠 有りまくりだろうがヽ(♯`Д´)ノ恥知らず

私的傾向ですが、バカな嘘ツキって最大級に嫌いですね。


16353658:Re: 共産党についてのディスカッション 新人読者 2019/04/01 (Mon) 14:00:37
「あれで野党が快楽目的で政治家やってるのバレたから」

まさに根拠のない妄想、と言ったところでしょうか。
16353852:Re: Re: Re: 共産党についてのディスカッション アサギ 2019/04/01 (Mon) 17:37:55
世論調査でも国民大半が「解決していない」と答えているのに、

>>あれで野党が快楽目的で政治家やってるのバレたから支持者いないんだよなあ

って妄想でも主張できるって何なんでしょうね?
まぁ暴論さんですし、仕方ないか。
16360702:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/04/06 (Sat) 17:56:11

https://synodos.jp/international/22447

2019.03.28 Thu
深まる社会民主主義政党のジレンマ
近藤康史 / 政治学・比較政治学

は、いろいろ示唆に富むよい記事だと思います。

なぜ労働者の支持が社会民主主義政党から右派ポピュリスト政党に移ったのか?が、とても明瞭に分析されています。

ネトウヨさんたちが、感情的に社会民主主義政党を全否定する、くせに妙に社会民主主義政党の裏事情?について詳しい人もいる?、のも、
もともとは社会民主主義政党支持の側だった、という面もあるのだろう、と、なんか納得できました。

後ろめたさの裏返しとか、家を飛び出た以上、昔の家を全否定しなくては居られない、というような、感情的コンプレックスがあるのではないでしょうかね。

16362648:Re: 共産党についてのディスカッション 一ファンです 2019/04/08 (Mon) 00:00:05
マルクス・エンゲルス、とセットで言われますが、
マルクスとエンゲルスでは、かなり違っているところがあるようですね。
マルクスは結構、自己中な差別主義者?であるのに対し、
エンゲルスは優しい思いやり深い(センチメンタルな?)いい人、という感じがします。

「マルクス・エンゲルスが理想とした原始共産制」というコメントがありましたが、
どうもこれは男女平等ともリンクして、エンゲルスが、マルクスの死後に強調しだした点ではないか?と、思えました。

マルクスは、社会の最も未発達の状態を「アジア的~」と言っているので、アジア蔑視もあったのではないか?と思います。

そこんとこ、なんかプライド的に釈然としないアジアのマルクス主義者たちが、「いやいや、マルクス・エンゲルスは"原始共産制(≒アジア的生産様式)こそ理想!"と言っている」と、自分らのプライドをくすぐるのに都合よく一部を拡大解釈した説(毛沢東も言っているが実は毛には別の悪どい企みがあった)を広めるムーブメントに、乗ってしまった、のではないか、と、思いました。


16376374:Re: Re: 共産党についてのディスカッション 暇人 2019/04/18 (Thu) 12:02:18
共産党の選挙カーでコインパーキングの駐車料金誤魔化してる件を見ましたけど、あんなアホいるんですねえ
普通やらないけど社用車でやらかすようなもんでしょ
16376846:Re: 共産党についてのディスカッション オナラマン 2019/04/18 (Thu) 18:26:39
コインパーキングだと気付かなかったんだってさw
だとしたら共産党の運動員は社会生活が困難なレベルの状況認識力だよな
とりあえず免許返上したほうがいいんじゃね?
16377007:Re: Re: 共産党についてのディスカッション 暇人 2019/04/18 (Thu) 20:39:42
共産党員って金ないのかな?
パーキングってそこまで高額でもないのに
16377104:Re: 共産党についてのディスカッション オナラマン 2019/04/18 (Thu) 21:54:25
いやホラ、誤魔化そうとしたんじゃなくて気付かなかっただけだから。

それはさておき、モラルの有無やケチさ加減てのはカネの有る無しとは無関係と言うか。
16377508:Re: Re: 共産党についてのディスカッション 暇人 2019/04/19 (Fri) 06:19:29
言われてみればそうである
少額の万引だって金がないからやるわけではないからな
犯罪で得る金と金のあるなしは関係ないね

それにしても共産党の方からとっととお叱りのコメントでも出せばいいのに
16530073:Re: Re: 共産党についてのディスカッション サイコアップル 2019/08/19 (Mon) 17:34:59
>>69
『日本国紀』で「リベラルは共産主義」(p.492)と記述した時点で百田先生はお察しですね。
それにしても、反共・反社会主義のリベラリズム(自由主義)政党である自民党から抗議されなかったんでしょうか?
このことは自民党綱領に「我が党は、「反共産・社会主義、反独裁・統制的統治」と「日本らしい日本の確立」―の2つを目的とし、「政治は国民のもの」との原点に立ち立党された」「我々が護り続けてきた自由(リベラリズム)とは、市場原理主義でもなく、無原則な政府介入是認主義でもない。ましてや利己主義を放任する文化でもない」と明記されているのですが・・・


「平成22年(2010年)綱領」平成22年1月24日
https://www.jimin.jp/aboutus/declaration/134492.html
16572305:Re: 共産党についてのディスカッション Lain◆Lainn1CyCU 2019/09/19 (Thu) 16:19:47
16572386:Re: Re: 共産党についてのディスカッション ギジェルモ 2019/09/19 (Thu) 17:54:29
>Lain◆Lainn1CyCUさん

はじめまして。
共産主義の専門家ではないですが、広義の社会主義者である私で良ければ相談に乗ります。

結論から言いますと、どうしようもできないと思います。
このようにソ連などの独裁的な国家社会主義の歴史をもって共産主義はこういうものだと思い込んでいる人と、マルクスなどの思想家の思想から共産主義を説明している人とでは話が噛み合う訳がありません。

しかし、これでは突き放すようなので、無理を承知で対処法を考えましょうか。
まず、あなたは真っ当なことを言っていますので、自信を持ってください。
彼は初めに「共産主義思想はシステム上民衆を虐殺する」というようなことを述べていますので、それをベトナムやキューバの例を挙げるだけではなく、何故ソ連などは民衆を虐殺したのか、ベトナムやキューバなどは民衆を虐殺しなかったのかの理由を述べて、その理由が共産主義の思想とどのように関わっているのか、いないのかを述べ、この命題を否定してはどうでしょうか。
また、彼は「歴史というエビデンス」を重要視しているそうなので、共産主義国家が虐殺をしていない事例と、非共産主義国家(特にアメリカ)が虐殺をしている事例を幾つも挙げるというのはどうでしょうか。

以上の事柄を述べるのは骨が折れる作業ですが、相手が無下に否定してしまえばそれで終わりです。
話が噛み合わないのであれば、放っておけば良いのです。

以上のような返答でよろしかったでしょうか?
長文失礼いたしました。
16573486:Re: 共産党についてのディスカッション Lan 2019/09/20 (Fri) 13:34:23
>>Lain◆Lainn1CyCUさん

はじめまして

lainさんのツイッターと相手のツイッター(ついでにその人のHP蜀同盟もちらっと)を見てみました

吉野さんは根っからの共産党嫌い、特に中国共産党嫌いですね
別にネトウヨというわけではない
ここに突撃してくるヤツらとは違う
反知性ではないけど、知識がつきすぎて身動きができない人みたいな印象をうけます
読書好きも公言しているので、相当、読んでいるのでしょう

正直、私には疎遠なジャンルも多いし、その土俵に上がるとこちらが身動きできそうにないので、そこらへんは無視します

まずは、好感度あげですかね。共産党信者を毛嫌いしているので(コゲを食べたら癌になるから絶対に食べない、子供がゲームをしたら脳が壊れるので絶対にさせないといったレベル)、共産党『信者』ではない、私は共産党の悪いところもいっぱい知っている、と過剰気味にアピールするのはいいかもしれません。相手は共産党ウォッチャーですので、HPにいけば(真偽はともかく)、ソースを探す手間は省けると思います

次に、日本の政党政治における共産党の役割を強調するのもいいかもしれません。共産党が政権を取ることを殊更脅威に感じているようなので(議席を取っても発狂しそうですが)、現在のマイノリティ保護の路線を超えるつもりはないみね、もう少しマイノリティは保護されるべきという路線もいいかもしれません。政党助成金を受け取っていないこともプラスに働くかも。

なんにせよ、相手は共産党を嫌う『根拠』と『論拠』をそれこそ山のように持っているので、それらに反駁するのは骨の折れる作業になるでしょう。彼を共産党好きにするのは、ここの管理人をネトウヨにするのと同じくらい難しいかもしれません。棲み分けか無干渉を勝ち取れたら、大勝利でしょう

長文失礼しました
参考になれば幸いです
16573539:Re: 共産党についてのディスカッション Lan 2019/09/20 (Fri) 14:50:51
補足

https://ksnovel-labo.com/blog-category-7.html

もうすでに、幾つか記事を読んでいるとは思いますが、一応、貼っておきます。

上のコメントを書いた後に、サイトを覗いたのですが、ちょっと、今まで話してきた人物とは空気が違いすぎるので、上のコメントは参考にならないかもしれません

当たり前のことですが、この人物とどういう付き合いをしたいかによって、かなり答えが変わる問題です

身動きが出来ないというのは訂正します
そんな様子はなさそうでした

16573556:Re: 共産党についてのディスカッション Lain◆Lainn1CyCU 2019/09/20 (Fri) 15:12:00
私は別に、この人を共産党支持者にしたい訳じゃなくて、マルクス主義のことを理解した上で批判して欲しいんですけどねえ……
16573595:Re: 共産党についてのディスカッション Lan 2019/09/20 (Fri) 15:55:02
彼のHPに

求、「続・資本論」

という記事がありますが、これが端的に彼のマルクス主義に関するスタンスが述べられています

HPのアドレスを直接入力しようと思いましたが、禁止ワードになっていたので、上記のアドレスから記事名で検索してください
16575626:Re: 共産党についてのディスカッション 吉野圭 2019/09/22 (Sun) 02:55:27
lainくん、こんなところに貼っていたんですね。
どうしようもない子だな。自分の頭で考えろ・広い分野を勉強しろと言ったでしょう。

それと何故、そこまで相手に自説を押し付け組み伏せたいのだろうか? その態度こそがまさに暴力だと言っているのに。

***

掲示板の住民の皆さまへ。ご面倒をおかけして誠に申し訳ありません…。

私のプライベートブログは「スピリチュアル」や「占星術」ジャンルであり、読者様のためエンターテイメントに踏みとどまっている場です。
あの場で政治思想を突き詰めて論じるつもりもありませんので、ここにいらっしゃる方々のお眼鏡にかなう内容ではないと思います。お目汚し、すみませんでした。

なお私は日本の政治政党である「日本共産党」を絶対否定する者ではありませんので誤解なきよう願います。
lainくんは何か勘違いしているようですが。

ただ、lainくんの
「自分たちだけは他の共産主義者とは違う」
「自分たちだけは暴力をふるうことは絶対にない」
との考えはとても危険だと感じましたので、どうか「マルクス主義は絶対正義ではない」こと、そもそも絶対正義などこの世に存在しないことを彼に教えていただけませんでしょうか?

かつて学生運動からテロ活動家となり暴力をふるってきた左翼の先輩方も、彼と同じように「自分たちの信じる思想は正義」と信じていたのだということ。
彼らも相手を納得させ組み伏せるためにリンチ殺害に至ったのだ、という経緯。
今の中国共産党も「自分たちこそ正義」と信じて虐殺していること。
それら皆様が記憶している歴史事実を教えてあげてください。

武闘派・穏健派の違いはありながらも共産主義(社会主義)は全て地続きであり、「完全に別物」と切り分けることは不可能です。
だからこそ社会主義などを学ぶ際は徹底して注意し、狭い世界に閉じ籠もらずに広い世界も同時進行に学ぶことが必要です。

lainくんはまだ他の世界や人類歴史のことを知らないと感じました。知識として持つのかもしれませんが深い理解はない。
いきなり社会主義を学ぶには早過ぎると思われます。
皆様のお力でどうかご指導お願い致します。


***
少しだけ掲示板を眺めての返信です。

>「共産主義思想はシステム上民衆を虐殺する」というようなことを述べていますので、それをベトナムやキューバの例を挙げるだけではなく、何故ソ連などは民衆を虐殺したのか、

その必要はありません。ある程度は存じておりますし、知ったところで無意味です。私は今後、社会主義国家を打ち立てる予定がないからです。

私はlainくんのようなタイプの子がいずれ極左へ走り、テロや虐殺に身を染めることを心配するので多少大げさに述べているところはあります。
ただマルクス主義、社会主義、共産主義等々を看板に掲げて虐殺した者(現に中国は今も虐殺している)は世界中にたくさんいます。
賢明な人は虐殺の道に堕ちないのかもしれませんが、現に賢明な人間は地上にとても数少ないと言えます。
だから、社会主義思想を手にした者のほとんど――9割9分は簡単に暴力と虐殺の道に堕ちる。
そのような脆弱性を持つ思想だということは歴史事実が証明しています。
ですから一般大衆が簡単に手にすべき思想ではないし、ましてlainくんのような高校生がマルクスを学び鵜呑みにするのはもってのほか、危険極まると言っています。

>コゲを食べたら癌になるから絶対に食べない

仰る通り、私は医療に近い頭で話をしています。
あるいは軍事です。
(軍事は可能な限りリスクを避けます。全滅のリスクがある道は絶対に通りません)

現に9割以上の人間がガンになったコゲを、「ガンにならなかった少数の事例もあるから」というだけの理由で、危険を冒してまでわざわざ食べる必要があるのか? 理解に苦しみます。他の安全な食物のほうが遥かに良いのではないかと。

>もう少しマイノリティは保護されるべきという路線もいいかもしれません。政党助成金を受け取っていないこともプラスに働くかも。

マイノリティ保護はそもそも社会主義思想、共産主義の専売特許ではないでしょう。
本来のリベラル(自由主義・多様性重視)は共産主義とは無縁、と言うより正反対でしたよね。かつて共産主義の人たちは、我々リベラルの悪口を言う側だったと思います。

参考
https://twitter.com/shinhori1/status/1102859764168503296
(ちなみに私はこのツイートで定義された、古い意味でのリベラリストに近い者と言えます。堀江氏とはまた全然違いますが)


共産主義者が「リベラル」を名乗る日本の現状が特殊過ぎて、若い子には不可解な社会になっていますよね。
日本共産党も、リベラルを貫きたいなら共産主義をやめるべきと思います。それは名前を変えるだけではなく、根本から共産思想を脱するという意味になりますが。

本当に公平で正しい社会を実現したいなら、共産主義ではなくてもできます。
と言うより私は社会主義・共産主義という見かけ上の平等では、真に公平な社会の実現は不可能と思っています。
歴史上これだけ惨憺たる失敗を積み重ねてきた社会主義・共産主義に未だぶら下がる必要はなく、新たな道を探るべきではと考えます。

……と言うのは個人の見解なので皆様はどうかお気になさらず。^^
中共の工作員のように、デマをばらまくなど謀略をせずに健全な議論をされるなら結構なことです。
日本は民主主義の国ですから、何の主義を選ぶかは国民が投票にて選択することでしょう。


Lanさん

>彼を共産党好きにするのは、ここの管理人をネトウヨにするのと同じくらい難しいかもしれません。棲み分けか無干渉を勝ち取れたら、大勝利でしょう

仰る通りです。お互い無干渉でいきましょう。
私はネトウヨにも絶対なれませんし(笑)、完全なる反左翼でもありません。人道主義、貧困救済、LGBT賛同、弱者の味方ですからネトウヨからは「デュープス」と呼ばれがちです。
ただ私は共産主義以外の道で公平な社会の実現を目指していくつもりです。

今のところ自分の主義としてはっきり言えるのは、特に中国共産党が嫌いということですかね。
チベットやウイグルの人々への虐殺。国民に対する人権侵害、言論弾圧。香港の人々への非人道的な行い……。
私は彼らをとうてい許すことができません。
日本で中共に協力する工作をしている極左たちもです。

ここへいらっしゃる方々がどうか、あのような非人道的な極左の行いを支持・支援しませんように。
できることなら阻止する活動をしてくださいますように。

そしてlainくんのような若者には、共産主義だけではなく他の広い世界も学ぶようご指導いただけるよう願います。

お付き合いありがとうございました。

16575951:Re: Re: 共産党についてのディスカッション ギジェルモ 2019/09/22 (Sun) 10:43:53
吉野氏の文章を読んで、共産主義・社会主義に批判的な立場である人の使う「共産主義・社会主義」という言葉の意味と、共産主義・社会主義に肯定的な立場である人の使う「共産主義・社会主義」という言葉の意味は食い違っているということを再認識しました。
そもそも、多様かつ曖昧な思想を一つの言葉でひとまとめにすることが間違いなのです。
そうすることで思想はイデオロギーへと変わってしまいます。
思想について議論する場合は、お互いが使用するある単語をどのような意味として使用しているのか確認する必要があります。

広義の社会主義者である私も吉野氏の言うような旧来的な社会主義思想は批判します。
我々社会主義者の多くはその批判を元にこれからの社会主義思想を研究し、そして実践しようとしているのです。
社会主義を批判する方々には旧来的ではない現代の社会主義を学び、それに対して賢明な批判をして欲しいと思っております。

資本主義の決定的な矛盾が明らかになりつつある現在において、資本主義を乗り越えようと始まった社会主義思想の研究はもっと盛んになるべきだと思います。
若者は資本主義の牛後になるのではなく、新しい社会主義思想を大いに学び研究し、時代を切り拓く力を養って欲しいと思っています。

長文、駄文失礼いたしました。
16576005:Re: 共産党についてのディスカッション ひえい 2019/09/22 (Sun) 11:19:25
ギジェルモさん

>>資本主義の決定的な矛盾が明らかになりつつある現在

皮肉でもなんでもなく、現代の資本主義社会が抱える「決定的な矛盾」に興味があります。
ご意見お伺いしてもよろしいでしょうか?
16576160:Re: Re: 共産党についてのディスカッション ギジェルモ 2019/09/22 (Sun) 13:20:52
>ひえいさん

はい。
では、現代の資本主義社会が抱える「決定的な矛盾」について私なりに説明いたします。

現代の資本主義は自由主義や議会制民主主義と結びつき、「自由と豊かさ」をもたらしているかのように見えますが、その本質は「支配と搾取」であり、これが様々な社会問題を生み出す構造的要因となっていると考えています。
資本主義社会では、資本家と法人が商品を生み出すための生産手段を持ち、彼らの下で何も持たない労働者が働いています。
よって、労働者は資本家や法人の統治の下働かなければならず、自己決定権を持ちません。
これが「支配」です。
また、労働者が生み出した利益は彼らだけのものにならず、資本家と法人と労働者によって分配されます。
人数の多い労働者は自らの労働に比べて僅かな賃金しか得ることができず、労働による利益の多くは資本家と法人に持っていかれます。
これが「搾取」です。

「支配と搾取」は近代資本主義が始まって以来続いてきましたが、現在は新自由主義の台頭により、それが明らかになっています。
非正規雇用、ブラック企業、低賃金、格差、奨学金問題といった問題は単に企業倫理や国策の問題ではなく、資本主義という構造そのものの問題です。
また、環境問題や紛争といったグローバルな問題の原因の多くもこの資本主義にあると思います。

私は、社会主義の意味は「私有財産の否定」という言葉に要約されると考えています。
共同体の構成員が生産手段(私有財産)を共有することによって支配も搾取も無くなるという論理が社会主義の基本的な理論です。
どのように生産手段の共有を実現するか、どのように共有するかといった観点によって様々な流派に分かれています。
そのような理想社会が実現可能なのかどうかは今後の社会主義思想の研究と実践に委ねられています。

以上のような返答でよろしかったでしょうか。
長文失礼いたしました。
16576642:Re: 共産党についてのディスカッション ひえい 2019/09/22 (Sun) 20:08:05
>>ギジェルモさん

ご返信ありがとうございます。
多くの分野にテーマが波及していますが、一つ一つに焦点を当てて行こうと思います。
質問ばかりになり恐縮ですが、お付き合いいただけますと幸いです。

まずは「支配」についてです。「労働者は自己決定権を持たない」とされていますが、
労働者の自己決定権というものに知識がないため、「ルールの下で労働に従事する」という程度の認識しかありません。
理想的な社会主義国家において、労働者は自己決定権により、「支配」からどのように解放されるのでしょうか。
16576906:Re: Re: 共産党についてのディスカッション ギジェルモ 2019/09/22 (Sun) 23:44:32
>ひえいさん

こちらこそご興味を持っていただきありがとうございます。
返信は遅いですが、気長にお付き合いください。

私の社会主義構想では、労働者が「直接民主主義を通じた自治に基づく参加型コミュニティ」を組織することによって、コミュニティで生産手段を保有し、全ての構成員が経営に関わり、直接民主的に規則を定めることによって資本主義の支配的側面から解放されるだろうと考えています。
コミュニティを構成する労働者の全員が協議し、規則や方針を定め、それに服すことができる権利が労働者の自己決定権と言えるでしょう。
この構想は社会主義の中でもアナルコサンディカリズム(無政府組合主義)という思想に近いものです。

国家を重視する場合は国家が生産手段を有し、国家が労働者を管理するでしょう。
これがいわゆる国家社会主義ですが、その改革を行おうとした社会主義国家の多くが独裁に陥ったのはご存知の通りです。
社会主義の中でもアナキズムは「絶対的権力は絶対に腐敗する」と考え、国家権力の無い社会または国家権力が最小限の社会を模索しています。
私は旧来的社会主義の反省を踏まえ、社会主義の中でもアナキズム路線を目指すべきだと考えています。
16582128:Re: 共産党についてのディスカッション YS11 2019/09/26 (Thu) 23:39:41
ひえいさんへ
ギジェルモさんへ

横から失礼いたします。
「資本主義の決定的な矛盾が明らかになりつつある現在」については、私なりに思うところがあります。
それは,社会的生産量が需要をはるかに上回ってしまったことだと思います。
かつて、アメリカが世界銀行を、我が国の主導でアジア開発銀行を、最近では中国がAIIBを設立したように、新たな需要を外部に創造しなければ、自国が生産力過剰で不況に陥ってしまう。

今の我が国の現状を観察したら理解できるでしょう。

私は主にクロパトキンに共感する者ですが、マルクス経済学は尊重しています。
16610266:Re: 共産党についてのディスカッション ひえい 2019/10/16 (Wed) 20:52:19
ギジェルモさん
YS11さん

ご意見お聞かせいただきありがとうございました。
かなり間が空いてしまい大変申し訳ございませんが、改めて御礼申し上げます。
16613278:Re: 共産党についてのディスカッション 開拓子 2019/10/19 (Sat) 01:21:05
社会主義にも、マルクスの系統に属さない、空想的社会主義とかナポレオン3世の皇帝社会主義とか、いろいろな型の社会主義がありましたね。もともとのフーリエとかの社会主義を空想的社会主義だとして批判したのがマルクスだったと思います。
社会主義というのは共産主義に到る過程での途中、という位置付けだったかなと記憶してますが、社会民主主義界隈ではその辺りをどう位置付けてるのかは、ちょっとわからないです。マルクスは「ゴータ綱領批判」で社会民主主義を批判的に書いてた記憶があるのですが。
マルクスがそれらに対抗する形で言っていたのが科学的社会主義です。日本共産党の系統は、マルクス主義とかマルクス・レーニン主義と言わずに科学的社会主義とかを80〜90年代頃から使うようになりましたね。
若干の違いはありますが、共産党や共産主義の政党や党派は、マルクスを理論の後ろ楯として、搾取のない共産主義の実現を目指すという点では一致してたかな、と思います。もっともあくまでも理念で、実際には各国の共産党は必ずしも理論と政策や戦術が一致してないのが実情かなと私は思ったりして見てますが。